Contents

システム開発の依頼で押さえておきたいポイント

システム開発を行う際は、それぞれに合わせた独自のシステムを開発することが大切です。しかし、中にはせっかく自社に合ったシステムを開発しても使いこなせないということもあります。そのようなことを避けるためには、システム開発を依頼する際のポイントを押さえることが重要です。

要望を文章にまとめる

システム開発を始めるためには、お客様と担当者が直接話し合うことももちろん重要です。しかし、言葉だけだと伝え方やニュアンスによって食い違いが発生する場合もありますので、しっかりと伝えたい要望を文章にまとめていただくことで、情報の食い違いを減らすことができます。また、お客様の要望が文章として記されていることで、実際にシステム開発を行う際にその都度確認ができますので、ミスを減らすことにも繋がります。

ゴールを設定する

ゴールを設定する

システム開発を行う際は、具体的なゴールを設定しておくことも大切です。お客様が今の状態からどのような状態に変え、また今後どのようにシステムを活用していくのかを決めていただくことで、お客様の理想としているシステムを開発することができます。

また、具体的なゴールを設定することが難しい場合は、ご相談いただくことでいくつかの選択肢をご提示できますので、ぜひご相談ください。

予算を決めておく

予算を決めておく

システム開発はお客様の要望に合わせて開発を進めていくため、場合によっては予想していた以上の費用が必要になることもあります。その為、予算以内におさめたい場合は、あらかじめ予算を伝えていただくことが大切です。

また、予算がどの程度必要になるのか分からない場合は、見積もりを依頼していただくことで、お客様に必要な費用をお伝えすることができます。

当社はシステム開発を行っており、お客様のご要望に合ったシステムを開発いたします。ご要望に合わせてシステム構成をご提案させていただきますので、ぜひお任せください。また、当社はアプリケーションサービス事業も行っており、簡単に決済ができ、手数料も無料の決済サービス、アイアースペイやクレジット決済もできるタクシーメーター、アイアースメーターなど様々な導入事例があります。システム開発やアプリ開発のことでご質問がある際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

アイアース株式会社